オオサカ堂は香港にあります


00040 2000年10月20日 週刊 週刊朝日 142 01277文字


「飲む中絶薬」が市販へ 大統領選の争点に浮上 米国

 ブッシュ「FDA(米食品医薬品局)の認可に失望している。中絶は減らされるべきだからだ」
 ゴア「(FDAの)決定を支持する。大事なのは中絶やピルの使用を女性自身が選択するということだ」
 米マサチューセッツ州ボストンで十月三日夜に行われた民主党ゴア、共和党ブッシュ両大統領候補の政策討論会で、選挙の争点の一つにクローズアップされたのが「飲む中絶薬」の是非だ。
 「飲む中絶薬」とは、FDAが九月二十八日に認可し、一カ月以内に市販されることになった「ミフェプリストーン」(または「RU486」)という薬で、妊娠初期に飲むと、手術せずに中絶できる。
 服用方法は三段階で、
 (1)医師のもとで「ミフェプリストーン」を三錠飲む。
 (2)三十六〜四十八時間以内に第二の薬「ミソプロストル」を二錠飲む。
 (3)約二週間後に再び医師を訪ね、子宮に何も残っていないことを確認してもらう。
 妊娠持続のために必要な黄体ホルモンの働きをまず「ミフェプリストーン」で止め、子宮を収縮させる働きのある「ミソプロストル」(潰瘍治療用に販売中)で受胎組織を体外に出すという原理だ。
 「ミフェプリストーン」は最後の生理開始日から七週間以内に服用しなくてはならないが、その場合、中絶の成功率は九二〜九五%にものぼるという。出血、吐き気、下痢、頭痛などの副作用があり、さらに百人に一人の割合で、出血が止まらなくなり、手術が必要になる危険なケースもあるといわれている。
 EU諸国などでは承認・販売されているが、米国ではFDAの十年来の懸案事項だった。大統領選が間近に迫った時期の承認だけに、これにどういう態度をとるかによって、女性票の行方に影響が出ることは間違いなさそうだ。
 とりわけゴア陣営にとっては、タイミングがよすぎるとの声もあるが、FDAは本誌の電話取材に対し、こう言う。
 「たまたま大統領選と重なっただけ。会社から申請を受けてから審査を始めますし、そのときの手順やスケジュールはあらかじめ決められたとおり。忠実に科学的検査を遂行した結果、この時期になっただけです」(広報担当者)
 中絶に関して激しい論議を重ねてきた米国だけに、議論は沸騰している。ある大手家族計画団体の職員に取材すると、匿名を条件にこう語った。
 「私は肯定的です。これでどれだけの違法中絶が減るかわからない。副作用というけど、従来の中絶方法でも感染などさまざまな危険があり、死ぬ場合もあった。できれば世界の、もっと深刻な中絶問題を抱えている国にも広がってほしいと思っています」
 バイアグラの例のように、米国での新薬は日本に上陸する可能性もある。日本で新薬承認を管轄する厚生省医薬安全局は、
 「個人輸入ならできるが、販売するなら厚生大臣の承認が必要。承認申請があれば審査はするが、まだ製薬会社や輸入業者から問い合わせもないので、何とも言えない」
 と静観。中絶問題の是非もあるとして、こう付け加えた。
 「この種の薬は、倫理的な面からも議論が求められる可能性があり、一筋縄ではいかないでしょう」
 (奥村美希子/本誌・西堀岳路)

 

オオサカ堂 osakado
http://propecia-finpecia.ldblog.jp/archives/22204049.html

 



バイアグラを無許可で販売 容疑者を逮捕 県警、酒田署 /山形

 性的不能治療薬「バイアグラ」をインターネットのホームページを通じて販売したとして、県警生活保安課と酒田署は三十日、酒田市千石町二丁目、輸入代行業A容疑者(四一)を薬事法違反(医薬品の無許可販売)の疑いで逮捕した。約四十錠入りのバイアグラ一瓶などを、A容疑者の自宅から押収した。
 同署によると、A容疑者は県知事から薬局開設者または医薬品の販売許可を受けずに、インターネット上で「バイアグラ個人輸入代行」の広告を掲示し、県内に住む二十代と三十代の男性数人に、今年三月から五月にかけて販売などした疑い。
 国内では今年一月から発売されているが、A容疑者は国内で販売されていない百ミリグラム錠を二錠一万円で販売していた。製造元のファイザー製薬によると、百ミリグラム錠は海外では十ドル(約千二百円)前後で売られているという。
00035 2000年05月23日 朝刊 京都1 027 00154文字


バイアグラの無許可販売容疑で主犯格の実父逮捕 /京都

 性的不能治療薬「バイアグラ」の無許可販売事件で、府警生活環境課と亀岡署などは二十二日、新たに大阪府富田林市藤沢台五丁目、個人輸入代行業、A容疑者(四八)を薬事法違反(医薬品の無許可販売)の疑いで逮捕した。A容疑者は、すでに逮捕されているB容疑者(二二)の実父で、府警は事実上の主犯とみている。

医薬品個人輸入

医薬品ネット販売

医薬品通販

医薬品購入

医薬品をネットで買う

医薬品をオオサカ堂で買う

アイドラッグストアーで医薬品を買う

オオサカ堂ネット販売

バイアグラ個人輸入

くすりエクスプレス

ベストケンコー